イラスト部管理人の戯言

イラストで食べていけるようになりたい!絵師の願望

 

絵師さんの大半は趣味で活動できる範囲で良いと公言しておきながら、働きたくもない仕事を毎日こなし、依存症にどっぷりつかって周りの人間の脚を引っ張ります。
どうせ絵で食べていけない。
そんなことしても無理。
漫画描いたって売れるわけない
幾らでも挑戦しない理由をほざいては、毎日やりたくもない仕事をこなしては、あいつつかえねえと周りに不満を言う毒人間です。
純粋に仕事にならなくても周りに不満を言う必要なんて無いですし、発表しない限りは永遠に未来は変わりません。
こんな単純な事が解らないのでしょうか?
あぁ、私のこのサイトも絵師が働かないので、いつまでたっても私のやりたい形にはなっていませんね。
わたしですね?
イラストと記事の融合させたメディア作りを目指しているんですが、このサイトからは利益出せていないんですね。
理由は様々に改善したい所が多いのですが、一番言いたい事は私の実力だけでは売れないと言う事です。
何故なら小説書きだと言いますが、まだまだショボいですし、周りのクズ人間も含め私がクズ過ぎて創作活動に専念できる環境では無いからですね。
ネタは沢山在るのですけどね。
残念です。
そこで絵師として活動しながら、イラストや漫画で食べていく事を、私がお話していこうかと思いまして、あなたにお話するわけです。
何も出来ない事ではありませんよ。
やるかやらないかです。

イラストで生活したい

むずかしい事じゃありませんね。
知ってもらえば良い事ですからね。
なにも公募されているものに投稿するだけが全てではありません。
今はインターネットがありますから、世間に知ってもらう事はじゅうぶん可能です。それは色々な方法があります。
無名だから売れない時代はもう終わりです。
無名でも絵は売れます。
ただやらないだけなんです。

どんな方法でイラストを売っていくか?

それはまずイラストが売れるサイトで活動することです。
ココナラ、スキマ、ワオミーなどですね。
そしてSNS上でイラスト作品を発信していく方法がおすすめです。
Twitterですとか、Instagramがいいでしょう。
ここまでしているのに、イラストが売れない方も、まだあきらめないで聞いてください。
それは自分のサイトを立ち上げる事です。
年間数千円もかからず、自信のイラストサイトを立ち上げる事が出来ます。
ドメイン料金、サーバー利用料込みで年間維持費一万円もかかりません。
だからですね。
独自ドメインの取得、レンタルサーバーの契約くらいはしてほしいものですね。
SNS上で情報を発信しながら、自分のサイトへ誘導し、仕事を取ることができるわけです。

当サイトでもイラスト部を作ります

このサイトは小説家になりたい人の情報を、ノラノベ風に語る場ではありますが、イラスト担当者の仕事の品さ具合にあきあきしているので、カテゴリを追加しイラスト部を立ち上げようとおもいます。
イラスト担当者にむちを打とうかなと思いまして、イラスト担当者カテゴリを追加しますよ。
当サイトのドメイン力とリンク力はまだ弱いのですが、イラストの仕事が取れたらなと思いますので、イラスト担当者の自堕落な日々と共に情報発信しようかと思っています。
この様に活動を続けることがいつの日か変わる世界の入り口になるのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です