管理人の戯言

仕事辞めたお【有給フル消化】

有給消化40日をフルで消化すると二ヶ月、自由な時間が作れますね。
そのときに就職活動したり、開業準備する事で、次のステップが楽になります。
私の場合、実は何もしませんでした。

”有給消化しても自由は二ヶ月しかなかった”
この二ヶ月で出来た事。
新しいサイト作成や断食に挑戦してみました。
断食は約10日間、サイト作成は3サイトといったところです。
本当は売り上げる結果が欲しかったのですが、いまいちですね。
月間PV数が4000近くあるので今後に期待したいところです。
たった二ヶ月では、なかなかやりたい事が出来ないのが正直なところでした。
海外へいくとか、お金に余裕があれば、もう少しお金を生み出せる行動が出来たかもしれませんが、毎日が返済日の私には限界でしたね。
二ヶ月間の休みには、なにがしたいですか?
きっと個人で色々な時間の使い方ができると思います。
働きながら勉強をして副業作りも立派ですが、有給フル消化しながら生み出す行為も面白いかもしれませんね。

”当初予定していた有給中の行動”
予定ではですね、アルバイト体験ブログの作成をルポ記事で作りこもうと思ってました。
仕事辞めたい人へ背中が押せるようなものを作りたかったわけです。
ですが、実際に私が退職して有給消化中にアルバイトを頑張っても、誰の心にも響かないのかもしれないと思いました。
人って単純に自分だけが楽したい生き物なんですよね。
それはずっと思っています。
仕事を辞めたい悩んでいる人や苦しんでまで仕事を続ける人へ、私が出来る事をここへ発表しても響かない。
そう思ったんですよね。
結局環境を変えられるのか、世界を変えるのかは、自分の行動次第だということに気付けない人がほとんどです。
なので当初予定していた有給消化方法はとらなかったわけです。

・有給フル消化中に期間限定契約のお仕事を探す
・体験日記を作成して伝える
・今後のお仕事を提案する

こんな流れですね。

”退職までの有給消化は大人のプレミアムホリデー”

二ヶ月もあるのだから、先を考えてなにが出来るのか?
自分のために考えました。
一番やってみたかった事は、旅行と作品作りです。
ただし金銭的な余裕があるわけではないので、どちらも出来ません。
次に興味があったのは断食です。
そしてどうせなら、新しいブログを作成したりしようと思い、二ヶ月をフルにネットビジネスの土台作りに費やしました。
さてお金は作れるようになっているのでしょうか?
答えはお話しませんよ。
すでにサイトがパクられ始めているので、敵を増やす気はありません。
この二ヶ月で新しい収入作りができていたら、もう少し生活も変えられるのですが、私にその実力はあるのでしょうか?

”二ヶ月自由な時間があったら”
これは個人的なことですが二ヶ月間の自由はストレスのない過ごし方をしたほうがいいと思います。
私の場合まだまだゆっくりとは出来なかったなと思っていますし、もう少し出来た事があったのではないだろうか?
そのようにも思っていますから。
あれもしたい、これもしたいと考えてもすぐに終わってしまいますね。

”仕事がつらくて悩む必要ってありませんよね”
今の時代は一つの会社に依存する必要はないと思います。
年をとったら後から大変だと心配するフリをしてくれる人はいますが、気にする必要ないのです。
その心配してくれる人はあなたの人生に責任をとってくれるわけでもありません。
なりたいものを目指していいし、年を気にして慎重になる必要もありません。
40代からバンドを組んだっていいと思います。 30代で出産する事だって普通です。
20代で独立開業したって良いんです。
明日からユウーチューバーだっていいじゃないですか?
仕事がどうでも、収入が少ないなら他にも収入を作ればいい。
やりたい事がないのなら、やりたい事がみつかるまでチャレンジしたらいい。
自分に嘘をついて生きる必要はないと思います。
自由に生きる世界を作るためにたった一年でいいから頑張りたいですよね。
【死ぬ気でやれよ 死なねえから】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です