小説系管理人の戯言

【戯言】作家は元々お金持ちが多いのではないか?

太宰治と言う作家は結構な人がご存知だと思いますが、私は良く太宰治に似ていると言われたりします。
何処が似ている?
性別?ヒモ体質?絵描き?
いいえ……
生き様にですね。
この様に似ていると言われても似ていないと言いますか。
誰にでも似ている部分など多かれ少なかれ在るのではないのか?
と言いたいだけですね……

太宰治と言えば自殺願望者でいて、何人かの女性を巻き込んで心中を図るも自分は生き残る。
更に別の女性と心中。
そして成功!ハッピーエンド。
な人の様ですが……

私は自殺願望も無ければ、誰かに影響されて生き方を貫いているわけでもありません。
自己承認欲求と言う物も特には無い様で、音楽でメジャーデビューして名を上げたい!小説書いて世間から認められたい。
Twitterやインスタグラム。
Facebookで良いね!押しまくられたい!
うぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃはぁぁぁああああああ!
とか思わないわけです。
どのような事も興味が無いわけでは在りませんが……
認められたいと思う気持ちは余りありません。
そこら辺は今現在が評価するものでも無ければ、この先の時代が評価するかも知れないわけですから……
そして決定的に貧乏と言う所ですね。

私はお金を持っていません。
読者様は私を道楽作家の様に思うかも知れませんし、その考えや思い込みを否定するつもりは在りませんが。
圧倒的に極貧なのですよ。
毎日塩と米で凌ぐわけでも無いのですけどね。
親や血縁者から援助して頂いて活動しているわけでも在りません。

当然野良ラノベ作家等と言われる位ですし、公な機関と契約しているわけでも在りませんし。
アマチュアだろ?
と思われる読者の方は正解で良いですし、文章を書いて納品する事でお金を頂くと言う意味では私もプロ。
いや……
ラノベ風に伝えるのであれば、プロッポイドですね。

作家様多くは活動に専念出来る環境を持ち合わせている方が多いと思います。
それは絵師の方もそうですけど、貧乏暇なしとは言ったものですね。
ある程度作品作りに時間とお金の余裕が無いと、集中して良作を作成しようと言う気には中々なれません。
私も日々お仕事に、文章の納品等ネットビジネスもしていますから。
例外ではありませんね。
だからと言って貧乏人は作家を目指すんじゃねー!
と言いたいわけでは在りませんよ。
今の時代貧乏でも、自分の行動一つで活動はできるのでは無いか?
とお伝えしたいだけです。
私がそうであるように、皆様も極貧でいて時間も無く心が折れる日々を過ごしているのかも知れません。

【小説家になろうやカクヨム】
これらのサイトで活動されている方もいらっしゃるでしょうし、それは立派な事でもあると思います。
行動するだけで意味が在ると思いますし。
あーじゃない、こうじゃないと理屈だけは一人前で、自分で行動出来ない御病人よりは大変尊敬出来ますからね。

何かと行動しないまま、当然の様な理屈ばかり並べて戦場に出てこない殿様は今の時代にいらないのですよ。

それまではお金持ちの活動の一つに、作家志望と言う時間潰しが在ったのかも知れません。
今はお金が無かろうが、どこかの出版社と契約出来なかろうが……
自分の意志と行動力である程度形を作れる時代になりました!

学校で教育された事。 教師に伝え聞いたこと。
先輩や社会へ出て教わった事。
それらが価値観の刷り込みで、洗脳であったと思えませんか?
私は小さい頃から思う事が在りまして。
実は登校拒否児だったのですね。
高校も大学も行かなくていい。
音楽で生きていこう。
その様に開き直っていたのですが。
まぁ大人になった今苦労すると言えば苦労しますけど。
お金持ちの作家活動であろうが、貧乏人の這い上がる手段の一つであろうが……大して違いなど在りませんし。
やりたい事やりながらお金も補えば良いのですよ。
私はそう思える時代になったなと感じています。

今回は時代の変わり方について、私が思う事を何も構想練る事無く書いてみました。
言葉が届いたら良いと思うわけでも無いです。
私の文章から新しい物の見方が出来る人が生まれたら面白いなと思いまして。
こうして更新しています。

思い付きで書いていくだけですが、読者の方に少しでも閃くものを届けられたらなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です