管理人の戯言

横浜中華街にある蒟蒻しゃぼんの石鹸が肌にいい理由を紹介

実は年末に横浜中華街に行った時に、かわいいお店があるなと思い入ったのが『横浜蒟蒻しゃぼん』です。

ちょっと変わった、ぷにぷに触感の石鹸が魅力の蒟蒻しゃぼんをご紹介します。

蒟蒻しゃぼんとは

『もしも蒟蒻(こんにゃく)で石鹸を作ったら』

そんな好奇心から生まれたのが蒟蒻しゃぼんです。蒟蒻は鎌倉時代から日本人に愛されてる食材です。その蒟蒻は、体だけじゃなく肌にも良かったのです。

蒟蒻しゃぼんは準日本製で作られています。原料・商品の製造までしっかりと国内で行われているんです。更に鉱物油・合成香料・合成着色料などを使用されていない、敏感肌に優しい無添加素材の仕上がりとなっています。

私はよく、生理前になると肌荒れが極端に酷くなります。皮むけが起きてヒリヒリしたりするので、物によっては洗顔料もヒリヒリ痛むんです。だから無添加は嬉しいですね。

蒟蒻しゃぼんの更なるこだわりを紹介しますね。

つるつるの洗いあがり

天然マイルドスクラブという蒟蒻由来のマンナンが、毛穴の皮脂に吸着して皮脂浮きによる凸凹肌をつるつる肌に仕上げてくれます。

たっぷりうるおい肌 

蒟蒻芋にはセラミドという成分が入っています。このセラミドのおかげで、ふっくらみずみずしい肌づくりを助けてくれます。

心まで癒される”ぷるぷる”な手ざわり

蒟蒻しゃぼんはその見た目と触感にこだわっています。誰もがその”ぷるぷる”な見た目と触り心地を体験したら、病みつきになること間違いなしです。

天然精油の香り

蒟蒻しゃぼんの香りはすべて天然精油を使用しています。しかも各店舗ごとにその地域のイメージと香りを、石鹸に取り入れています。

店舗も幅広くて沖縄や神戸、函館に京都と観光地にあるのが特徴です。本店は鎌倉にあります。

私がいったお店は横浜中華街店

お店は「関帝廟」の並び、関帝廟通りにあります。

大きな地蔵と、触ってもいい大きな蒟蒻石鹸が目印です!あとから知ったけど、この地蔵を触ると美肌になれるそうですよ👸

蒟蒻しゃぼんを買ってみた

私が購入したのは期間限定のはちみつ入りの石鹸です。冬季限定なのでまた冬になったら発売するかもです!

かわいい包装でこの見た目だけでも乙女心がくすぐられます。和素材をかんじるので、海外からの観光客にも人気がありそうですね。

では開封してみます。

ぷるっぷるっ!すごいぷるぷるしてます!まんまるで水で濡らす前はぽてんぽてんした触り心地です!

これは本当に病みつきになりますよ!

ネットを使わずに泡立てるとこんな感じ。泡立ちはそこまでないかな。ネットを使うといいかもですね。

肌につけて洗ってみると、はちみつのいい香りがして心が安らぎます。お湯に流すと肌はしっとりして、無駄な油分が洗い流された感じでスッキリとします!

しかも私、ここからがびっくりしました!店員さんに保管する時はお風呂場に置かない方がいいですよと言われてました。確かにお風呂場に置いとくと、濡れやすいので消費が激しくなるんですよね。

保管方法を気をつければ、購入して半年近くなるのにこのような感じになります。まだあるんですよ!すごくないですか?コスパいいですよね。たぶんネットを使ってなかったせいもあるんですけど、これはお得だなと思いました。値段はたったの1157円でしたし。

購入するときはネットがオススメ

わざわざ店舗にいかなくても、ネットのほうがかんたんに手に入りますよ。

楽天市場からなら、なんと京都や神戸などの各観光地限定の蒟蒻しゃぼんが購入できます。現地に行かなくてもいいんです。

行きたいけど😯💓

まとめ

蒟蒻しゃぼん、とてもオススメです!

肌荒れしやすい私ですが、蒟蒻しゃぼんを使ってから頻度は少なくなりました。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です