釣り部

江の島でサビキ釣り!カタクチイワシを美味しく食べる【カップルにもオススメしたいデートプラン】

江の島って海水浴だけが売りじゃないんです。去年からネコパンカップルがドはまりしているのは、サビキ釣り!

そして4月頃からカタクチイワシといった小さな鰯がよく釣れるようになります。このサビキ釣りこそカップルで楽しめる釣りデートができると思います。

彼女に釣りデートを誘いたいと思ってる彼氏さんや、いつもと違うアウトドアなデートを楽しみたい彼女さん見てってくださいなー

江の島のサビキ釣りスポットと言えばココ!


ネコパンカップルがオススメするサビキ釣りスポットは、オリンピック公園を通り過ぎた江の島の隅っこにある湘南大堤防です!

灯台がある方はウッドデッキになっていて、ただお散歩するだけでもウキウキできちゃうような絶景です。でも私はこっとよりもL字型になっている堤防の方ですね。こっちばかりで釣っているせいかもしれないけど釣れます🐟

あと、釣り場でイメージが強いのがトイレがなくて汚いことの様な気がします。でもこの辺りってちゃんと整備がされていて、公衆トイレがあります。ちゃんと定期的に清掃員がきて清掃もしてくれてるから臭くないしキレイ。石鹸はないので気になる方は準備してきてくださいね。更に釣り場周辺にはゴミ箱が置いてあるし、マナーが悪い人を私は偶然にも遭遇してないせいなのかゴミが散らかっていないんですよ。だから清潔感のある釣り場で気に入っています。

私たち以外にもカップルがいたり、暖かい季節にはファミリーで楽しんでる姿もあります。芝生とベンチがあるところがあるからそこでピクニックしてたり、ノラ猫さんと戯れてたり穏やかな時間が流れています。

湘南大堤防のすぐそばに駐車場も完備

駐車場もちゃんとありますよ。すぐそばです。

普通車で1時間300円、4時間超えになると1500円と正直高めです。ここ周辺はどこもこのぐらいかかっちゃいますね。きびしーー

サビキ釣りがオススメな理由をお話しよう!

サビキ釣りとは、小さなカゴや網にエビを使用したコマセという餌を入れて小さな魚をメインに釣りをします。

虫が苦手という女の子でも大丈夫です。アオイソメみたいなうにょうにょした餌は使用しないんです。

「どうせ釣るならでかいの釣ってかっこつけたい!サビキなんてダサいよ!」

そう思う人がもしかしたらいるかもしれないけど、釣れたてのカタクチイワシの刺身はマグロのトロに勝りますbyパンさん

だから全然ダサくないと思う。イワシの刺身を食べさせたら彼女もいちころさ💘

実は私たちも最近釣りに行ったばかりです。この日はあいにくの曇りのち雨。なので午前中に帰るのを視野に入れておでかけしましたーーー!海面を覗くと、すぐにイワシの大群の影が見えました。

パンさん
これ餌つけなくても釣れるんじゃね?
ネコ
んなアホな

と、言われつつもパンさん仕掛け投下。

パンさん
くいくいっと……

釣れたがな。釣れましたねw

見ての通り小さな針の仕掛けで、こませなしでも釣りができますwサビキ釣りってかんたんで誰でも楽しめるんですよ。

パンさん
ネコ?まだ釣れてないの?
ネコ
んなアホな

いや、釣れてません。釣れてないからっておにぎり食べて時間潰してます。いやーにしてもこのおにぎり美味しいです。ローソンのイクラのおにぎり、イクラたっぷりで食べ応え充分。美味しい、美味しいよーー。

と、思ってたら釣れました!早くバケツに入れなきゃ―写真も撮らなきゃ―と焦っていると、ふぁさふぁさとなぜか羽らしき音が・・・・・・

ネコ
あ”-----!泥棒ーーーーっ!

みなさん奴にはお気をつけください。もたつくと奴(鳶)に盗られます。

そうこうしているうちに、パンさんが大量にイワシを釣りました。なかには小さなサバも入ってます。

イワシを調理!捌くのも小さいから簡単

早急に帰り、ここからはネコの調理タイムです👍

イワシの刺身のやり方ははじめてでわからないから、パンさんに相談。

パンさん
スプーンでやるだけだよ

それだけ?パンさん、わからにゃいよ・・・・・・

困惑したものの、包丁で捌く感覚でティースプーンを扱ってみます。鰯という漢字をしてるせいか、身も弱い。変に力入れるとすぐ崩れちゃいます。これじゃ全部タタキ行きだ――と萎えていると

パンさん
塩をいれると身がしまるよ
ネコ
早く教えてニャー(´;ω;`)

塩で軽くもんでから再度挑戦すると、ㇲッと成功。スプーンで三枚おろしができちゃいました!

そしてできあがったのがこの刺身!

身がとてもきれいなんです。透き通るような美しさで一口食べると、とろっとろ旨味が口に溢れていきます。パンさんが言っていたマグロのトロより美味しい刺身って本当だったんだ・・・・・・

全く臭みがなくて食べやすいです。

パンさん
釣り上げた者にしか味わえない刺身だよ
ネコ
かっけー・・・・・・

そしてぼろぼろになったイワシさんはタタキにしました。身を切り刻んで、みじん切りにしたネギと少量の生姜を加えるだけ。これだけでおつまみに出来ちゃうほど美味しいです。

イワシの唐揚げも作りました。サバも揚げてます。下味は時短で作りたかったから塩コショウのみです。でもこれが功を奏しました!

ネコ
おお、素材の味が生かされてる
パンさん
美味しい・・・・・・

つぎにアヒージョ!にんにくと唐辛子を入れて、オリーブオイルで煮るといったかんたんなのに凄くおいしい料理に仕上るんです。塩を加えるはずがパンさんがつまみ食いをしてしまい、「これだけでイケる」と言ったので味付けはしてません。

てか味付けしてないのに本当に美味しかった!

因みに余ったアヒージョの汁は翌日にペペロンチーノに使用しました。イメージは魚介風味のあるパスタになるはずだったんですけど、風味が逃げてしまいました😓たぶんベーコンのせいだと思われます。次回は、ベーコンをいれずに作ろう。

まとめ

番外編でスーパーで安くなってたお肉をパンさんに焼いてもらいました。パンさんは魚臭いの嫌いだからお肉専門です。これがめっちゃ美味しかったーー♡

話しちょっと逸れちゃった気がするけど、サビキ釣りの魅力は伝わりましたか?

釣りではしゃいだあとにお家に帰って一緒に料理したりとか、楽しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です