管理人の戯言

責任感はひとそれぞれ

当サイトは一人の管理人により運営されているわけではありません。
このお話はそんなお話です。

 

責任感はひとそれぞれ、これは価値観もそうですしスキルでもそうですね。
作家で例えれば入間人間さんは速筆納品で知られています。
私もどちらかと言うと納品に関して敏感に反応しますし、期日を守らなければいけないという意識よりも信用でお金をいただいている意識が強いので前倒しで納品するタイプです。
一週間後に納品が控えている等と考えたりはしません。

明後日までには納品できるかな?
と考えるタイプです。
そうなんですよね……

 実は当サイトはイラストが追いつかないあまりに不定期更新になりがちなわけです。  イラストで仕事を作りたいからこそのサイト立ち上げのはずが、イラストレーターのだらしのなさ私のブラック思考が際立つサイトになってしまいつつありますね。
実際小説、ラノベサイトとして情報発信しているはずが……
【戯れ言 死にたい 弁護士 占い】 等と検索されて辿り着くかたが多いのですね。
小説やラノベサイトだよ。

とは言い出せない雰囲気にたどり着きそうなことは間違いないですよね? そこはまぁ、新たな価値観をお互いに吸収できるチャンスだと思い受け入れたいわけですが……

 

当サイトのイラストレーターのだらしのなさと私の借金の大きさは受け入れるには苦しいものになって参りました。
イラストレーターさんを広く募集してコラボ作品を作り活動することも考えたのですが……

私がしていることのすべてはマネタイズ化させないと気がすまないのでね。
このイラストレーターのポンコツぶりを教育し直した方がいいわけなのです。 あぁ……は言ってももう数年一緒にいるのですが成長はみられません
ですから私が変わるしかないのですよね。

人と関わることは誰の責任だと思います?
私は自分自身だと思います。
運命も神様もなにもしていません。
正しく生きたところで誰も気づきません。
責任はいつだって相手側には無いのです。
自分自身にしか責任を追求することはできないと思っています。
ですから私は迷うくらいなら行動で生きています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です