管理人の戯言

フェルミ研究所がまた炎上!?人が生き埋めになったら助かる方法の紹介動画に誤情報があった!

サバイバル系ホラー映画好きの皆さんなら、もちろん生き埋めになったらどうしようとか想像したことがありますよね?

フェルミ研究所というYouTubeチャンネルでは、その検証動画が公開されています。まあ、実際にではなく漫画形式で紹介されているのですけどね。

しかしこの動画内で紹介された方法に、一部誤りがあるみたいなんです。

フェルミ研究所の【生き埋めになったらどうなるのか?】誤情報あり!?

噂されてる動画がこちらです。

災害時にもし生き埋めになっても助かる方法を紹介されていて、災害時にはタメになる話ですね。人気すぎて560万超の再生回数をたたき出しています。

そんなときに事件が起こりました。

 

https://lite.blogos.com/article/381770/

 

そもそも事の発端はアンチからではなく、なんとライブドアニュースからでした!

ここで指摘されているのは、〖 トイレをすればレスキュー犬が気づいて助かる可能性が上がる〗という方法です。

以下、ライブドアから引用です。

BLOGOS編集部が災害救助犬の育成・派遣に携わるNPO法人に取材したところ、「災害時に救助犬がトイレのにおいに反応することはない」との回答があった。

わお……取材していますね。NPO法人なので、これは信憑性高そう。

地震などの災害が起きてしまってはトイレが故障して、尿などの匂いがあちこちに散漫としている可能性があるので、救助犬にトイレの臭いで気づくように指導がされていないんだそうです。

じゃあ何に反応するのか?

それは人間の息や汗の匂いです。さらにNPO法人はこうコメントしています。

糞尿のにおいがあまりに強すぎると息や汗のにおいをかき消してしまい、捜索の妨げになる可能性も考えられます。間違った情報を鵜呑みにして無理に排泄をしようとするより、冷静になって救助を待つことが大事です

ううむ……これは助かる可能性がかなり低いのでは?すごく心配になる結果ですね。

【フェルミ研究所】ライブドアニュースを見た人の反応は

ネタにする人もいますが………

https://twitter.com/ishikoroPigeons/status/1135828622130814977?s=19

https://twitter.com/shiotalako/status/1135765366095826946?s=19

と、混乱する方もいました。本当、どっちを信じればいいんだよって感じ!

NPO法人もコメントするなら正しい情報残しておいてよって感じ!

ライブドアニュースに対してフェルミ研究所の反応は?

動揺してますwいや、これはしますよw

私もブログ形式で情報発信している身なので、こんなツッコミ入れられたら動揺するってか羨ましい(ライブドアさん今度はノラノry)

さらにフェルミさんはこのようなツイートをしています。

思いつきではなく、文献を参考にちゃんと調べていることを主張しています。

しかし、ここでまたもやツッコミを入れられられてしまいます。この画像をみると、1つの本からしか調べていないように見えるので……

辛辣!でも言ってることは正しいようにも感じます。

この事件は誰でも起こりうる

今回の事件はとても小さなことのようですが、ネットを使っての情報発信はだれでも簡単にできますよね?

YouTubeだけじゃなく、TwitterやInstagram。SNSが流通しているこの世の中です。だから、だれでもこのような経験をする可能性はあるんですよ。

だから、100万人超の登録者数を持つ大型YouTubeチャンネルだからと言って、「もっと自覚して責任もって発信しろ」と言うのは間違いです。

みんな他人事にしないで、気をつけましょうね!

まとめ

ガチだなw

フェルミさんは落ち込みません。YouTubeで成功しているだけに鋼の精神力の持ち主です。

で、結局どうやったら助かるんだ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です