イラスト部

【思い出日記】群馬と言えば草津と伊香保

私達ですね!
旅行がめちゃめちゃ好きなのですが!
中でも群馬はやばたんです!
車で行くことが多いのですが、向かうまでのあの景色の変わりようはいつ見ても癒されます。
車で行けない冬場は群馬に行けないので寂しいです。
群馬ってなんであんなに居座りたくなるのでしょう?
東京から数時間。
秘境グンマーはあるわけです。
パンさんは廃墟が好きです。
何か見えているのか解りませんが、廃墟の色んな所へ入っていってしまいます。
そこに貼られてるお札?とか鏡?を見つけては喜んでいます(‘ω’)ノ
パンさんは霊能力者では無いのですが、直感が鋭いらしく、廃墟周辺では色んなもの見つけて喜んでいます。
土地勘も無いはずなのですけどね。
知らない人に話しかけられたり、旅館の窓を眺めて何故かカブトムシを捕まえたりします。
旅路はいつもヴィジュアル系なバンドから、洋楽ハードロックまで高速を走っている間ずっと流しています。
私は乃木坂アイドルファンなので乃木坂も掛けます!
この目的地に向かっている間に何回サービスエリアによるかも楽しみの一つです!
ちょこちょこ買い食いして休憩、また次のサービスエリアへ。
これがまた最高に楽しいんですよ。
私達は貧乏なので良い旅館と言う旅館には泊まれていませんが……
不満はありません。
旅館で食事取りませんからね。
現地で美味しいと噂のお店へ行っては食べまくります!
パンさんはすぐ気持ち悪くなるのでお酒ばかりです。
それでも凄く楽しい日々が群馬には待っています。
古き良き和のテイスト、廃墟に見る刹那さといい私達二人は群馬が大好きです。
いつかお金持ちになったら群馬に住みたいなとも思っています。
そんな群馬の何処に私達が惹かれるのか!
紹介してみようと思います!

 

まずパンさんのお気に入り!伊香保温泉です。
ここは石段の街と呼ばれています。
有名な文豪さん達も宿を取り作品を生み出していたと言うほど、その絶景は一度体験して欲しいです。
石段の街と呼ばれていますが、この石段にはちょっとした秘密があります。


それは干支さんです!
石段のタイル部分のいたるところに干支さんが隠れています。
これを探して石段を登ると楽しいです!
頂上には神社があって、散歩道を奥まで行くと……
千と千尋の神隠しに出てくるんじゃね?
みたいな立派な橋があったりします!
感動以外の何物でも無いのでパンさんに写真をお願いすると……
 
パンさん
幽霊撮れるかな~♪はい!デスシャウト!

とか言い出します。
マジで怖いので言わないで欲しいです。
そんな伊香保は街の至る所に休憩所が完備されています。
日帰り温泉もあったり、昔の名残とでも言いますか。鬼灯が宿場いっぱいに飾られています。
そして一部は廃墟になっているのですが、パンさんはその様な場所にギリギリセーフな場所まで入っていきます。
甚兵衛や浴衣姿でこの街に来る私達なのですが、パンさんのその姿はインチキ霊能者クラスのオーラが出ています。
妖しいったらありゃしないです。
 

パンさん
階段の街のくせして大したもん見つけられねーなぁ……


 
ネコ
パンさん?違うよ?石段の街だよ?

 
パンさん
怪談の街で良いんだよ……その方が何かありそうじゃないか

この返しに私は震えましたん。
そんな伊香保温泉ですが!
日帰りでも無料駐車場も在りますし、近くには水沢という場所が在るんですね。
そこの水沢うどん!

これは是非食べて欲しいです!
一度は食べて欲しい!
私達はうどんの美味しさを知らなかったのです!
そう言える程、うどんの美味しさが違います。
こんな感じで伊香保温泉は日帰り旅行にも良い感じです。
温泉入ってお散歩して、うどんを食べたら草津へ向かいます。
途中榛名湖と言う場所も通るのですが、この場所は色々と事件のあった場所らしくパンさんが色々語っていましたが。
ニルバーナと言うバンドの曲が大音量で流れる車内だったので、湖で売っているソフトクリームを食べて草津へ向かいます。
大きい鳥居が榛名湖に在るのですが、あれは何なのでしょうね?
そしてですね!
この群馬には車だからこそ体験出来る不思議な道が在るんです!
 『メロディロード』※画像にゃかった……
と言うらしいのですが、是非体験して欲しいです。
色んな場所に在るんですよ。
この道通る時は私達の車も音楽を止めて、窓を開けてメロディを楽しみます。
車旅行出来る人は是非体験してくださいね☆
そして草津へ行くわけですが今回はここまでにしますね(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です