グルメ部

横浜市泉区にある家系ラーメンと言えば4号家に注目

家系ラーメンの激戦区と言えば横浜市です。 店名をあげたら切りがないほど家系ラーメン店はどこにでもあると言えてしまいます。
しかし早朝からオープンしているお店は限られていて美味しいラーメン屋さんと言うと少ないイメージなのも確かなのは横浜市あるあるだと思いますね。
そこで今回早朝からラーメンを美味しく堪能するために、生活が不規則な私たちはGoogle先生に相談しながら遠路はるばる横浜市泉区に車を走らせました。

駐車場完備の家系ラーメン店

環状4号線と言う道路を戸塚区から泉区へ向かって走らせると、そのお店はなんとなくわかる程度にあります。
嬉しいことに無料駐車場が完備されていて、徒歩15秒で店内に向かえる位置には感動すら覚えます。
【実際に15秒だった】
無料駐車場が完備されていて徒歩15秒って家系ラーメン屋さんは少ないイメージですからお得です。
ここまでに掛かった交通費はどうでも良いとしてお得です!

4号家までのアクセスはこちら☟

見た目は昭和のラーメン屋さん

外観も内装も見た目は昭和のそれでしかありません。
おんなのこは一人で入りにくいイメージです。 券売機も壊れているようで、素直に発券してもらえず、カウンタ席に着席して店主にオーダーしました。
これは結構ハードルが高いです!
ですが店主の対応も優しく、気まずいと思うより、どんなラーメンが運ばれてくるのか?
この人が作ったラーメンは美味しいのか? そこまで楽しめる時間になりました。

王道の家系ラーメンに独特な食感の麺

4号家と言われる位ですから、ラーメンは当然家系ラーメンでしょうし、家系ラーメンが好きな人は不味いとは言わない程度のものが提供されるだろう。
そのくらいの気持ちでラーメンを待ちました。
届けられたラーメンは、家系ラーメンの王道と言わんばかりのラーメンで、食べる前に味はたしかなトンコツ醤油だと解るほどです。
しかしこのラーメンが期待を大きく越えて異端の麺を楽しませてくれるとは思いませんでした。
実はこの4号家のラーメン。
麺の食感がモチモチしていて、普通の家系ラーメンの食感とは違うんですね。
家系ラーメンを食べ慣れているかたは違和感と、新しい楽しみを発見できると思いますね。
一緒に来ていたラーメン大好きパンさんは、すぐさま店内の様子をチェックし製麺所を確認していました。
【家系ラーメンの製麺所なのに、食感が違うのはなんでだ?】
製麺所の名前をチェックして、すぐに検索したパンさんは目をキラキラさせてGoogle検索していました。
美味しいんだから良いじゃんと思いましたが、何十年も横浜市の家系ラーメンを食べ続けたパンさんは麺に興味を持ったようです。
同じ食感の家系ラーメンは経験したことがないと、漫画のキャラクタのようなしゃべり方で言っていました。
【ありのままに話すぜ。 普通の家系ラーメンは中太ちぢれ麺がデフぉだ! だがこのラーメン屋の麺はそこにモチモチ食感がそなわっている! この意外性は攻撃だ! 今俺は確かに麺で殴られた気がした! だが俺はその食感にたいして幸せを感じてしまった!】
何を言っているのかはわかりませんが、家系ラーメンを食べ慣れている人にも発見があるのが4号家のラーメンと言うことです。

おんなのこは残念に思う店内

家系ラーメンって店内が残念に思う場合もありますし、4号家さんもそんな感じです。 汚い訳じゃありませんが、年季の入った店内が気になります。
美味しいんだからもっとお店も綺麗にしたらいいのにって思いますけど、ラーメン店が綺麗で通いやすいってなかなかないんですよね。
せめて券売機は新しくしてほしいです。
不満と言えばそれくらい。

横浜市泉区を代表できるラーメン

調べると横浜市泉区にある家系ラーメンって少ないみたいですね。
朝から開店しているのも4号家だけです。 その他にあるラーメン屋さんはパンさんが知っているようで、4号家より美味しいと感じるラーメン店は無かったと言っています。
ただし不味いとは思わない人なので、他のラーメン屋さんへもきっと通うでしょう。
トンコツ醤油で一工夫されたラーメンと言うことですと4号家がイチオシなんだそうです。

交通のべんがすこぶる悪い。

ローカルでなければ、4号家へ辿り着けないと思う場所は悲しいです。
車ならナビで行けますが、最寄りの電車やバスとなるとさっぱりです。
おんなのこが一人で行く事は難しいですね。

気になる4号家のラーメンの味は

王道と異端のMixが4号家のラーメンであるとパンさんは言います。
確かに私も麺の食感は気付きました。
スープに絡む麺でいて、食べ応えのあるしっかりとした麺なんですね。
朝御飯をガッツリ食べて出勤したいビジネスマンやビジネスウーマンとかにはたくましい味方と感じます。
ちょっと一杯さらっと食べたいと思う感じではないんです。
スープはコラーゲンたっぷりに感じる、綺麗な色をしたスープで脂が浮いています。 ただしつこく感じるほどではなくバランスがとれているほんのり濃厚型って感じです。
具材で残念に感じたのは海苔だけですね。 私たちは一蘭を上回る海苔は存在しないと思っていますから、家系のパサッとした海苔はマイナスです。
それ以外は平均以上に食べやすく美味しいイメージです。

まとめ

男女問わず王道の家系ラーメンを楽しみたい横浜市泉区民は1度食べた方がいいラーメン屋さんだと思います。
家系ラーメンに興味のあるかたは、なにかを得ること間違いなし!
近隣店舗に競合店も多いため、後回しにされてしまいそうなラーメン屋さんですが、早朝からラーメンを食べたくなったら迷わずここがおすすめです!
その時はマイカーで参戦しましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です