グルメ部

冬の横浜中華街でデート出来るのか検証してみた!

住んでるとなかなか身近な所に魅力を感じないのですが、意外と観光名所があるもんです。

今回は横浜中華街に遊びに行ってきました。

真冬なので寒さが半端ないのですが、果たして楽しむことができるのかを検証してきました。真冬の中華街の模様を送りします😀

横浜中華街とは

神奈川県横浜市にある日本最大のチャイナタウンです。

他にも神戸や長崎にもありますが、中国人人口が6000人も超えていて断トツTOPなんです。

てか0.2平方キロのエリア内に500店以上も店舗あるので、日本最大かつ東アジア最大の中華街です。

その歴史も古く1866年(慶応2年)から存在するみたいで、150年以上も前からあるっていうことになります!

ネコ
わー意外と歴史古いね!
パンさん
知らなかった……

日曜祝日は電車で行ったほうがいいよBy横浜中華街

ネコ
パンさん……中華街行きたい!
パンさん
…………行きたくねー

そんなやり取りをきっかけに、年の瀬に中華街へと向かいました!

当時の気温は5度!夕方に出かけたので、冷え出した頃合いですね。

パンさんは寒いのが苦手です。なので早く帰りたいモードが、車で向かってる最中から始まっています。これはヤバたんですね……

果たして私たちは中華街をエンジョイできるのか!

今回は食べ歩きメインです。レストランなんて入りません。何てたってこの日は日曜日!中華街の最寄り駐車場が割高になっているんです。

だから1時間だけのデート!😧

車で向うのは平日だけにしましょう。日曜祝日は電車でいってください!カップルさんたち!

ネコ
1時間1000円かかります!貧乏にはきついw

1時間食べ歩きデート!in横浜中華街

下調べをしてからの出陣。

のはずが実際行くと、全部同じ店に見えてわからなくなる……orz

中華街って意外に広く感じますし、密集してるのでお店の数が物凄いです。620店舗もあるんだとか。

なので、お店の名前だけじゃなく、外観や周辺店舗もリサーチしておくことが楽しむコツとも言えます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です