グルメ部

日帰り旅行に三浦漁港がオススメの理由

お昼時に急に三浦三崎港にいきたくなったカップルがいる。はい、私たちネコパンカップルのことです🐈🐼

休みがなかなか合わないし、時間が合うときに行かないと次いついけるかわかりません!

行くしかないな

行こう!

三浦三崎港って意外といいとこなんですよ。

三浦三崎港には安くて美味しい海鮮類と野菜がある

三浦三崎港には、三浦フィッシャリーナ・ウォーフうらりという産直センターなどがある複合施設があります。

この施設がいいとこの1つなんです。

一歩足を踏み入れるとそこは小さな築地商店街。いろんな店が入っていてメインは海鮮類です。マグロが名物の三崎なのでマグロがお得に買えます。本マグロなので、一見高そうに見える値段でもその場でまけてくれるときがあるのです。

私も過去に、マグロのカマを買いました。大きいカマを2つも入ったパックでたしか2000円するかしないかぐらいだったような……本マグロでこの値段は安いと思います。

あと三浦産の野菜が安値で買えます。三浦大根ってかなり大きい大根で、7㎏超えちゃうのもあるくらいなんですが、大きなサイズに似合わず以外にも食感は軟らかめで煮崩れしにくいのが特徴的です。これが1本700円とかで買えたりする。高いじゃんって言われそうだけど、そんなことない。米袋級が700円は安いと思うなー。冬場だったら1カ月はもつんだとか。

三浦三崎港の食事処“香花”にいってきた

今回食事したのは香花というお店です。客引きの店員さんに声を掛けられた瞬間に即効入りましたw

店内はこんな感じで和な感じ。靴を脱いで入ります。お座敷っていう所がまたポイント高い!

私達が注文したのは贅沢にもウニとイクラが載ったどんぶりです。私はマグロの赤身を使用したどんぶり。パンさんは頭付きの甘エビが魅力的などんぶりです。

マグロの赤身は臭みがなくて良きです。漬けだからたれの味がよく滲みてました。甘めの醤油ダレだったと思います。イクラは鉄板に美味しいけど、ウニも美味しい。あ、でも臭みがないわけではありません。ありますよ。でもこの臭みが癖になります。お酒好きにはたまらないちょうどいい臭みです(語彙力)

パンさんが注文した甘エビもいただいたのですが、おいしい!プリッとした食感が最高!しかもエビ味噌まで食べれちゃう贅沢な一品でした。

更にさらに食べたのが、びんとろのお刺身♡このお刺身が最高に美味しかった!臭みが全くないの!無なの!なのに脂がのってるの!

普段、回転寿司とかスーパーの刺身しか食べてないからこれはいい刺激になりました。格が違います。しかも前日にカッパ寿司行ってたから余計に違いを実感できます(かっぱ寿司は悪くありません。でも格が違うんだい!)

あと、この日のおすすめ品だった、マグロの竜田揚げ。実はこれ品切れだったのですが、残念に思っていたら店員さんが用意してくれたんです。やさしい‥‥‥

しかも味が鶏肉と言ってもおかしくないくらいジューシーだし……鶏肉か?←

因みに醤油ベースの竜田揚げでした。揚げたてサクサクで満足です。

まとめ

三浦三崎港はかなりオススメ!なんといっても食のおいしさが抜群なんだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です