グルメ部

横浜市で一番美味しいお寿司屋はよろい寿司で決まり!

もし、横浜市に来て食べるとこで悩んだら、是非寄ってって欲しいところがあります。

その名も〖よろい寿司〗!

魚が好きで、お寿司が好きならこのお寿司屋さんはかなりオススメです。私たちも最近食べにいくことが増えたんですけど、何よりもビックリしたのが匠の存在でした。

よろい寿司とは

よろい寿司はもともと創業100年もの歴史がある新宿店がはじまりです。そこで修行を積んだのが、近江清会長。この方が昭和48年に独立をして、神奈川県の本郷台にお店を開店しました。

ネコ
私がオススメするのはこの本郷台店です!

その腕前は業界からも認知されています。その証拠に名古屋で開催された、第10回寿司技術コンクール全国大会で近江会長が優勝をしています!

これって凄いことです。全国から腕に自信のある職人さんが集まり、そこで優勝をしたんですから。

当時の様子はテレビでも放送されました。

よろい寿司本郷台本店の場所

最寄りの駅は、JR本郷台駅です。本郷台駅は小さな駅なので、出口はひとつしかありません。

改札から出て、左に行くとローソンが見えます。小さな商店街を通り過ぎ、その先にある信号を渡ると今度は学習塾が見えます。その塾は道なりに3つもあるのですが、2つめの自動販売機がある学習塾が見えたら交差点があるので左に渡りましょう。

そしたらもうよろい寿司が見えます!

パンさん
………わかりにくいよ。
ネコ
ニャ!?地図載せときます!

お店に来たら、オススメの席はカウンター

もし、店内が空いていたらテーブルかカウンターのどちらがいいか聞かれると思うので、是非カウンター席に座ってください。

よろい寿司は板前さんがいるので、全て手作りです。カウンター席に座ると、目の前でプロの腕前を楽しめるしお話ができます。

てか、驚いたのが2回目に食べに行った時でした。メニューに悩んでいると板前さんが、「この間はひつまぶしを食べたよな」

パンさん
え!凄!
ネコ
覚えてるんですか!?

1回目に来た時もカウンター席に座って板前さんと話していたんですけど、それから2ヶ月くらい間が空いていたんですよね。

それなのに板前さんは、私たちが何を食べていたのか覚えていました。これって凄くないですか?

よろい寿司は常連さんが多い印象なのですが、人気の理由はこういう細かい気遣いなのかも。

だからカウンター席に座るのがオススメです!料理で気になることがあったらすぐ聞けますし。

よろい寿司の寿司の味は本物だった。その魅力を紹介。

ランチならお得に楽しめますよ。

よろい寿司って実はお高めです。回転寿司ばっかり行くので、私たちには高く感じました。食べれば納得だけど。

ランチの時間なら、1000円でお寿司を楽しめたり、この時間限定の丼もあるのでオススメです。

しかも、よろい寿司って量が多いし!これからその内容を紹介しますね。

握り寿司

まず、握りから紹介します。これはランチメニューにある1000円のお寿司です。写真はちょっと食べちゃった後で申し訳ないです!

このお寿司は安いのに味が格別でした。1口口にいれたら、ネタの味が活き活きとしていてほっぺたが落ちます。

カキフライ定食

パンさん
これは僕が食べたよー

カキフライ定食なんだけど、内容がボリューミー。刺身に茶碗蒸し、サラダもあります。

カキフライは手作りで作ってるのか、衣がサクサク、中はジューシー。刺身も美味しくて厚めに切ってあるのがありがたい。パンさんの、お気に入りはサラダです。

ひつまぶし

あ、鰻はのっていません!海鮮ひつまぶしで上のトッピングは温泉卵かウニで選べます。

ネコ
私が選んだのはウニです!贅沢だろーーー*`ω´*ドヤッ

学生時代に熱海でこういうひつまぶしを食べた覚えがあり、恋しくて注文したけどウニがのってるのは初体験でした。ウニは甘いウニですが、後味は臭みが少しあります。苦手な方は辞めましょ。

ウニ好きなら絶対食べましょ!そのままで食べるのもいいけど、お出汁と一緒に食べればもっと美味しい!鰹出汁(たぶん)とウニの味が合うから良さが出ます。

まとめ

文書では伝えきれないけど、よろい寿司は本当にオススメです。今のところ不味かった料理はないし、何より板前さんが匠。

近くを通ったらぜひ寄ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です